無題ドキュメント

産地で選ぶ



定休日について

定休日にご注文を頂いた場合定休日翌日の発送手配とさせて頂ます


2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日

2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

トップ > すべての商品 > 九州の食卓 2014年冬号[vol.24]

九州の食卓 2014年冬号[vol.24]

製造元 : 九州の食卓
価格 : 817円(税込)
ポイント : 8
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

特集

粥有十利


お粥を食べると“いいこと”があるとご存知ですか?
肌の色つやが良くなり、力が出て、渇きが癒え…。
禅宗の食の考え方から粥を食べる理由を学び、
禅僧から基本の炊き方を教えてもらいました。
料理家の井口和泉さんは美しく、
おいしいお粥レシピを提案します。

 

 
発行元 株式会社ナインフィールド
九州の食卓編集室
製造地 熊本県大津町
ページ数 114ページ
発行日 2015年12月20日
商品のタイプ 九州の食卓より発送
配達方法 ゆうメール便
在庫の有無 あり
備考 ■1冊〜3冊のご注文の場合、1冊あたり、別途112円の送料をいただきます。4冊以上ご購入の場合、送料は無料です。

 

 


特別企画 九州味旅・臼杵

冬こそ旅を。豊かな漁場と山、畑のある大分県臼杵市で、自然とともに生き、“おいしいもの”を育てる人々と出会ってきました。海、山、土、町の各フィールドの魅力をご紹介します。臼杵の冬の幸を堪能しに出かけませんか?

 


 

 


農家直伝! 冬の残り野菜で小さなおかず

だいこんや白菜など、サイズが大きく、余ってしまうことが多い冬野菜。残った少量の冬野菜をむだなく使い切るための21のレシピを、熊本の農家・山本友希さんが提案します。少ない調味料で作ることができる簡単レシピです。

 


 

 


野菜人 vol.14

自身が選んだ栽培方法にこだわりを持ち、自然と共生しながら野菜を育てる生産者の思いを伝える不定期連載。今回は、熊本県合志市でカラフルなイタリアン野菜を主に年間約300種を育てる月野陽さんと亜衣さんを訪ねました。

 


CONTENT

安部司の添加物哀歌


阿蘇の畑で家族の誰かとツーショット ERI


細川亜衣の果実の話 さがほのか


特集 粥有十利
   お粥を食べると、十のいいことがあります。


特別企画 九州味旅・臼杵


編集部のできるだけ手作り 焼肉のたれ


岩崎政利の家庭菜園で在来種の野菜作り


大分・朝地発! 食とこころをつなぐ試み


イチゴ生産者・山下学の僕が農薬使用を止めた理由


農家直伝! 冬の残り野菜で小さなおかず


手仕事マルシェ


 

編集部のできるだけ手作り 餅


かるべけいこの四季のお弁当


野菜人 vol.14
月野陽さん・亜衣さん/熊本県合志市


新規就農者の家計簿
東榎田晃太郎さん・仁美さん


読者プレゼント


オーガニックスクエア
La nature(ラ・ナチュール)


九州のちゃぶ台
・はなしの・タネ
・食・卓・雑・報
・特派員リポート
・竹熊宜孝先生の「畑の診療所」土に訊け
・吉本由美のおいしいうわさ 温泉湯どうふ
・オーガニックリスト