無題ドキュメント



産地で選ぶ



定休日について

定休日にご注文を頂いた場合定休日翌日の発送手配とさせて頂ます


2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
定休日

2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       

トップ > ギフトセット > 2020冬ギフト > こだわり九州産米食べ比べセット

こだわり九州産米食べ比べセット

価格 : 円(税込)
ポイント : 20
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
のし

のしが必要(決済画面の注文備考欄でご指示ください)のしは不要
選択

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

九州の農家が育てたこだわりのお米です。
3品種を3合ずつ詰めてセットにしました。

 

ウンカによる被害が多く聞かれた今年。それでもこだわりを持って米の栽培に臨む農家が育てた自慢のお米が届きました。九州各地で、農薬や除草剤を使わず、真夏の太陽のもと手作業で除草を続け、栽培している稲の力を信じて化学合成された肥料を使わず栽培されたお米です。
「九州の食卓」では、令和2年度産のお米を食べ比べてお楽しみいただける3品種ご用意しました。九州在住の農家が大切に育てた「にこまる」「ハッピーヒル」「ヒノヒカリ」を3合ずつ。ご贈答用としても、ご自宅用としてもおすすめです。それぞれの個性を、ぜひご堪能ください。

 

 

ギフトボックスを包装紙で包んだ後、ダンボールに入れて発送いたします

 


■ギフトの場合(ご注文者と発送先が異なる場合)、代金引換払いはできませんのでご了承ください。

■九州の食卓便と産地直送便との同梱はできません。九州の食卓便と産地直送便を同時にご注文いただいた場合、それぞれに送料がかかります。

■常温便とクール便との同梱はできません。

■ご注文のお手続きが完了した時点で在庫の確保とさせていただいています。


生産者(生産地)

新川芳朗/熊本県西原村(多年草栽培にこまる)


かえるすたいる(山田一生、裕美子)/鹿児島県垂水市(つちがえる米)


リトルカントリーファーム(上野敏夫)/熊本県小国町(ひのひかり)

品種

令和2年産未検査米(にこまる)


令和2年産未検査米(ハッピーヒル)


令和2年産未検査米(ひのひかり)

栽培方法

にこまる

農 薬:栽培期間中不使用

肥 料:栽培期間中不使用

除草剤:栽培期間中不使用


ハッピーヒル

農 薬:栽培期間中不使用

肥 料:栽培期間中不使用

除草剤:栽培期間中不使用


ひのひかり

農 薬:栽培期間中不使用

肥 料:栽培期間中有機肥料使用

除草剤:栽培期間中不使用

内容量

にこまる3合(約450g)


ハッピーヒル3合(約450g)


ひのひかり3合(約450g)

商品タイプ 九州の食卓便
配達方法 ゆうパック便(常温)
ギフト対応 のし・包装/対応可


■送料について 

九州 四国 中国 近畿 北陸 東海 信越 関東 東北 北海道 沖縄
700円 900円 850円 900円 1,000円 1,000円 1,000円 1,000円 1,350円 1,350円 1,000円

 


 


 

カメラマンが作った多年草栽培米「にこまる」


熊本県西原村在住のカメラマンでもある新川芳朗さん。

有明海の再生をテーマにした写真をライフワークにしており、

海の環境を良くするためには、山の環境を良くしなければとの思いから、

家の田んぼを譲り受け、農薬、化学肥料、動物性肥料を使わない
米作りに取り組んでいます。

2020年秋に初めて収穫したのが「多年草栽培にこまる2020」です。
全国的にも珍しく、田植えをしないのが特徴。
昨年秋に収穫した後の切株から、
今年の春に萌芽した苗を栽培してできたお米です。
栽培する田んぼには、収穫前まで一年中水を入れています。
だから新川さんの田んぼは、
冬に産卵するカエルも生息できる環境が保たれています。

 

  


かえるすたいるの「つちがえる米」


鹿児島県大隅半島で、5人の子どもたちと一緒にお米を栽培している
かえるすたいるの山田一生さん、裕美子さん。
目指しているのは狎犬物がたくさん生きられる田んぼ瓠
山田さんは、自家採種した種から無農薬、無肥料で、
稲の力を最大限に引き出すため細やかな手作業で育てます。
収穫したお米は、爐茲衄味しく食べてもらいたい瓩箸了廚いら、
ハザかけ天日干しをして乾燥させています。

つちがえる米と名付けたお米の品種はハッピーヒル。
自然農法を提唱した福岡正信さんが
ミャンマーから持ち帰った稲と日本の在来種を交配して作った品種です。
柔らかくて食感はさっぱり。食べやすい品種です。

 

  


リトルカントリーの掛け干し米


熊本県南小国町の約7000坪もの森を切り拓き、
井戸を掘ったり、家をセルフビルドしたりしてきた上野敏夫さんと奈美さん。
自給自足によるスローライフを基本に、
レストランやオープンテラス、宿泊ロッジなど
敷地内の全ての建物を手造りして、30年近く経ちました。

お米も、元々は自給用として育てていたもの。
食べた人の多くから分けて欲しいという声が上がったことが、
販売を始めたきっかけです。
近くに湧き出る山水を引いた田んぼで、
農薬や化学肥料、除草剤などを使わず、
夏の暑い盛りにも自ら汗を流して除草作業を続けて育てたヒノヒカリ。
収穫後は丁寧に掛け干ししてします。